実は大変なダイエット

昭和、平成を通じて様々なダイエット法が流行ってきました。ですがいずれも次のダイエット法が登場すると聞かなくなってきます。その最大の理由は、リバウンドでしょう。ダイエットにおけるリバウンドは失敗です。ではなぜリバウンドしてしまうのでしょうか?

ダイエット法が正しくないから?目標体重になって安堵してしまうから?いずれも正解でしょう。ですが一番の理由は維持できないからです。今まで流行ってきたダイエット法のほとんどは、「簡単」とか「お手軽」という言葉がつくものばかりでした。これらは減量法であり、健康的なダイエットとはほど遠いものです。ダイエットを行う人のほとんどは女性でしょう。ではなぜダイエットを行うのでしょうか?太っているから痩せたいと聞きますが、どこがどのように太っているのでしょうか?理想とされている体重になりたいとも聞きますが、何のためにその体重にしたいのでしょうか?それはやはり美しくなりたいからでしょう。分かり易い結果が「体重」なのです。ですがその数値は本当に正しいのでしょうか?理想の体重になっても美しくなるとは限りません。脂肪がどの場所にどのようについているかによって美しさは変わってきます。分かり易い体重という結果を求めるのではなく、抽象的ではありますが美しい体を目指すべきなのです。

それを行うためには「簡単」な道はありません。食生活から改善し、体を動かなくてはいけません。そのためにお勧めするのはスポーツクラブです。